千里中央駅から徒歩6分。閑静な住宅街の中を歩いていくと広い校庭が特徴的な新田小学校が見えてきます。新田小学校は明治6年、豊中市に開校した創立140年以上にも及ぶ歴史のある学校です。同校の学校教育目標は「ESDで生きる力を主体的に学びとる子ども~グローバル人材の基礎を育む~」。
今回は最先端のESD活動を行っている新田小学校の取組の一部を見学させていただいた後、安家(あけ)校長先生にお話を伺いました。

活動の様子

新田小学校では全学年のESDによるカリキュラムの一本化を行うことで、SDGsと教科書の内容を関連付けた授業を行っています。すべての学年で総合的な学習をはじめ教科横断的にESDに関連したテーマについて学習し、2月のE S D博物館※1などで発表をします。
取材日には5年生が沖縄の「チーム美(ちゅ)らサンゴ※2」との連携授業を受けていました。生徒たちは、この授業までに一人ひとりが沖縄のことについて調べた「沖縄新聞」を発行し、沖縄の自然環境や文化など思い思いの内容について事前学習をした上で授業に臨んでいました。
連携授業では、実際に海に潜っているダイバーの方から、沖縄で崩れつつあるサンゴの生態系の話を聞くことで、身近な生活と世界や地球とのつながりについて考えました。子どもたちは事前に学習したことと結びつけながら、真剣なまなざしで聞き入っていました。授業中には実物のサンゴを触る機会もあり、子どもたちはずっしりとしたサンゴの重さやざらざらとした独特の手触りを興味津々に観察。その後の体験授業では、海をきれいにするためのサンゴの苗づくりにも挑戦しました。一連の授業を通じて、課題を知るだけでなく、自ら行動することの大切さを学びました。
安家校長先生は、「実物を触ったり見たり聞いたりすることで生きた学びにつながり、自分自身の興味関心が広がるきっかけになります。」と話してくださり、まさにその考えが反映された授業が展開されていました。

伝えたい想い

新田小学校がESD活動を主軸においている根底には、安家校長先生の大切にしている想いがあります。安家先生は新田小学校に着任する前に人権教育※3並びに教育課程で実施する豊中型国際教育の推進※4に携わっていたそうで、当時はグローバル化と国際化する社会に対応する人材を育成することが急務だったとのこと。
「情報が瞬時に伝わるようになったときに、子どもたちが社会の変化に対応できなければ生き残ることができない。」そう感じた安家校長先生は、新田小学校に着任してすぐにESDに関連したカリキュラムを提案しました。
 しかし、最初は安家校長先生の今までにない学校経営方針に、他の先生方の戸惑いが隠せなかったとのこと。それでもあきらめずに、先生たちと対話を続けたことや、2016年からSDGsが広く浸透したことも追い風になり、今では若手の先生も積極的にESDを絡めた授業計画を考えるほどになったそうです。安家校長先生は、「これから子どもたちが生きていく世界で起こるグローバルな問題は複雑なので、一国だけでは解決できません。みんなで協力し合って解決していくための力を小学校から身に着けてもらいたいと考えています。」と話してくれました。

世界規模の問題を解決するために学校教育にできることは何か?
持続的な社会の構築とその担い手の育成に向けた新田小学校の挑戦はこれからも続きます。

※1E S D博物館:校内で行われているE S Dの発表会のこと。

※2チーム美らサンゴ:沖縄県恩納村(おんなそん)でのサンゴ苗の植え付けプログラムや沖縄県外における啓発イベントを通じて「美ら海を大切にする心」をより多くの人々に広げることを目的に活動している。
https://www.tyurasango.com

※3人権教育の目標:一人ひとり児童生徒がその発達段階に応じ、人権の意義・内容や重要性について理解し、[自分の大切さとともに他の人の大切さを認めること]ができるようになり、それが様々な場面や状況下での具体的な態度や行動に現れるとともに、人権が尊重される社会づくりに向けた行動につながるようにすること
https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/024/report/attach/1370713.htm

※4豊中型国際教育の推進:豊中市は、平成18年(2006年)に国の「国際教育推進プラン」事業の研究指定を受けて以来、40年来積み重ねてきた本市国際教育の取組みを踏まえ、平成20年度《2008年度》に豊中市国際教育シンポジウムにて『豊中型国際教育』を発信しました。
https://www.city.toyonaka.osaka.jp/kosodate/kyo_iin/kokusaikyouiku/kenshuukai_matome.html

取材日 2020年12月~2021年2月

連絡先

豊中市立新田小学校
大阪府豊中市上新田2−19−1
TEL 06-6871-3278
HP http://www.toyonaka-osa.ed.jp/cms/sinden
ESD(SDGs)の学び 
http://www.toyonaka-osa.ed.jp/cms/sinden/index.cfm/1,0,51,html